モデルハウスご来場予約電話でのお問い合わせ
イベント情報無料カタログLINE

ブログ

フェノールフォーム

2019年6月26日
こんにちは!
高山市・飛騨市で新築住宅を手掛けている
さくらの家 竹川です。
 
今回は前回に引き続き断熱材についてのお話です(^^)
 

断熱材別
熱伝導率比較

 

断熱材 フェノール
フォーム
ポリスチレン
フォーム
ウレタン
フォーム
吹付けウレタン
フォーム
セルローズ
ファイバー
ロック
ウール
グラスウール
熱伝導率
(W/mK)
0.020 0.028 0.024 0.0346 0.040 0.038 0.036~0.050

(「熱伝導率=熱の伝わりやすさ」 値が小さいほど熱が伝わりにくく、断熱性能が高い。)

 

断熱材の種類によって熱伝導率がこんなに変わります。

ちなみにさくらの家で使用しているのが

一般的な住宅に使用されている断熱材「グラスウール」にくらべて

約2倍の断熱効果をもつ「フェノールフォーム」を採用しています。

「ネオマフォーム...」の画像検索結果

耐久性も高く、何年経っても変わらぬ断熱性能を誇ります。

表でもよくわかりますね!

それではどのように施工しているのでしょうか?

それはまた次回にお話しさせて頂きます!(^^)!

 

 

 
モデルハウス見学会予約